Happy Modeling 日記

『模型を楽しく製作する』をコンセプトに、ささやかな日々の幸せを綴っていきます。肩の力を抜いて、のんびりお楽しみください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ガンプラと私(Part2)

DSC04052.jpg

いきなりですが、全身シルバーのRX-78ガンダムです

これもガンプラEXPO用のものですが、一番苦労した思い出の品です
塗装は全てクレオスのメッキシルバーです
塗膜が薄いので作業は慎重にしないとだめですが、粒子が細かく非常にキレイに仕上がりますよ
ただ値段が高いですね・・・

その後。。。














DSC04107.jpg

こんな感じになりました
「レインボーカラーでテカテカの光沢で」との指示だったんですが、時間切れで最後は大慌てで仕上げました
ウレタンクリアーを初めて使ったけど、もうちょっと厚く吹いておけばよかったです

あとこんなドムも作りました
まさにガンプラパズル!塗装の順番でパニックになりかけでした
展示の際 バズは無かったけど(なんでだ~~!)
DSC04048.jpg




さて、昨日のお話の続きです(待ってた人はいないと思うけど・・・)

おもちゃの殿堂 B社でアルバイトを始めて半年ほど、色々な方にお世話になりながら楽しく働かせていただいておりました

ただ大学卒業後 友人から誘われた”あること”を目標に就職はしなかったんですが、その道にすすむやる気も起こらず 社会人として生活している友人の姿を見ては劣等感にとらわれるという不安定な日々を送っていました
悶々と ただ時間だけが過ぎていくような感じです

それでもB社の人たちは「頑張れよ」「最近元気ないなぁ 大丈夫か?」と励まし続けてくれました
迷惑ばかりかける自分が不甲斐なくて、「ごめんなさい」「ありがとう」 そう思って一人泣く夜もありました


そんな時「少年 作ってみるか?」と手渡されたのは発売直前のMGゲルググ量産型



こんな自分でも支えてくれる人達の為に何かしてあげたい そんな気持ちでゲルググに取り掛かりました

バイト代でタミヤのコンプレッサーとHGエアブラシを購入し、雑誌を見ながらグラデーション塗装に初挑戦 1週間かかってようやく完成!



会社に持っていくと、昼休み ホビー部の方達が机の上のゲルググを眺め なにやらお話をされています

「ちょっとはうまくなったな」とか言うてもらえるのかと思い 内心ドキドキしていたら、「ゲルググ見させてもらったんやけど、このレベルで作れるんやったら正式に仕事を依頼してもいいかと思うで」と言われました


「やったどー!!」
自分の仕事が、初めて人に認めてもらえように思えた瞬間です

他の人からすれば何ともないようなことですが、自分にとっては最高に幸せな一日になりました

きっとこの先もあのときの感動を忘れることはないでしょう

あのキットがなければ、今の僕はなかったかもしれません
ありがとうゲルググ
ありがとう量産型


その後は
エヴァンゲリオン いっぱい作りました
BB戦士 1ヶ月で100体作ったこともありました
(友人に無理矢理手伝ってもらいました。。。)
自分の作ったプラモを子供がガラス越しに、食いつくように じ~っと見ている微笑ましいシーンを見たとき、「自分の作ったものでも人に喜んでもらえるんやな」と気づきました

今では楽しい青春の思い出です



仕事上で数え切れないほどの迷惑をかけた自分を最後まで暖かく見守ってくれたB社の方々
少しでもご恩を返せればと思い、今でも個人的に作ったものを販促用に差し上げたりしています

そんなこんなで、たまに依頼されるときもあったりします
ただ、さのすけはプロではありません あくまでアマチュアで まったり・楽しく作るを基本にしています


ガンプラを作るとき 今でもプロポーション等 大きくいじることはありません
なぜならお世話になった方々が作りあげた商品だから

けして面倒なわけではありません たぶん・・・


そんなこんなでさのすけの模型ライフは続いております
ビバ ガンプラ!!


長い回想になってしまいました

最後まで読んでいただきありがとうございました

これからも、多くの方と楽しいガンプラライフを送っていきたいとさのすけは思っております

 
↓ランキングに参加してみました☆ポチっと押していただければ幸せです
FC2 Blog Ranking





スポンサーサイト

テーマ:機動戦士 ガンダムシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

ガンプラ完成品(MG) | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。